Tommy’s house ~西那須野いぬねこ里親会 別館~

おかげさまで七周年 根性の犬猫保護・里親探しブログです。   TNR・ブリーダー遺棄・ショップ遺棄・ワクチン副作用・ホメオパシー・手作り食~・・・・・たまにはバイクや車、木や花も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かりん・・・ちは・・・猫23?4?匹・・・・

 夜中にはもうキーボードを叩く気力が出ない。。

そうなるとブログは昼間、休み時間とかに書くしかないのですがそれも中々。。。

書きたいことは溜まるばかり。。。。


 かりん 9月17日保護
P1020011karin.jpg
 道端で踏み潰されるのを待っていた、ボロ雑巾のように見えた物体は子猫でした。

保護はしたものの、仕事に向かう途中だったのでとりあえずマオマミーさんに預け、

状態を見てもらって、「かりん」という名前をもらって。

次の日からは僕がミルク。不自然に目が腫れ、顔と手足の肉球が火傷のように剥けて

指の何本かは爪の根元が膿み、押すと膿が出る。体は全ての骨の形が分かるかのような削痩。

それでも18日、19日はお腹がすけばグイグイとミルクを吸ってくれました、

お腹を見せて甘えてくれるようにもなりました、

が、20日夜辺りから急激に食欲を落とし、



21日昼過ぎ、膝の上で静かに呼吸が止まりました。



 ちろたさんが作ってくれたカラーをして
P1020006karin.jpg
 保護した近辺には他の猫の姿もなく、路上にいた経緯は全く分かりませんでしたが、

あのままだったらあの日の内には・・・・・

ですが、たった5日しか生き長らえさせてあげることは出来ませんでした。


P1020035karin.jpg
5日しか居なかった子、大切な資金を使って火葬にすることは正直悩みましたが、

うちに来た子らは区別することなく。

さっさと生まれ変わって、またおいで。



 ほぼ入れ替わりで 仮名「ちは」P1020002chiha.jpg
 経緯は省略しますが、よくある「飼えない」の件です。

母猫と父猫はこちらで手術協力をして(済)、その家の外猫として生涯面倒を見てもらうことに。

せめて、幸い?1匹しか居ない子猫はちゃんとした家に入れてあげたいと思う次第です。

サビの仮名「ちは」ちゃん。7月初旬くらいの生まれだと思われます、

9月27日現在、人馴れ6割、検便済み、ワクチン3種1回目済み。

里親さん募集中です。



 その他の件

 現在、スタッフのジャンハムさんと市内某宅の増えてしまった外猫約24匹の対応に頭を痛めています。

たぶんこの子らは全て治療(状態がひどい)し、手術をし、その家に戻し、その後はなるべくもっと良い

飼い方が出来るように話をしていくことになるので、里親探しにはならないと思います。

活動報告の表には出てこない、このようなことも日常的にあります。

この件もすでに手間も資金も大赤字、引き続き里親会の方のご支援よろしくお願い致します。


 物資では、現在、猫用ウェットはありがたいことに暫く分はストックがある状況です。

犬用ウェット、ペットキッス、おから猫砂がカツカツになってきました。

物資のご支援もどうぞよろしくお願いします。

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

  1. 2012/09/29(土) 10:08:35|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

ふれあいの丘の子猫たち、トイレを覚える & 新しい子猫たち

 写真頂いてたのが11日だ

なかなか時間が取れなくてスミマセン。

今はもっと皆しっかりしてるはず。宇都宮の預りさんの元にて、ふれあいの丘の子猫たち。

ゆき
242.jpg

はる
247.jpg

あめ
287.jpg

なつ
358.jpg


とりあえずアップです、後日、追加で書きますのでよろしくお願いします。

 とみた 


8/22 続き

19日の写真をいただきました。

皆、しっかりと猫になってきましたね。

あめ
あめ

なつ
なつ

はる
はる

ゆき
ゆき
 個人的には、なつの「ナンダコノヤロー!」的な目が大好き(笑)

さらに続きまして、現在保護中の子猫たち。

 西那須野いぬねこ里親会の本館の方にも既に何度か登場してますが、

たける(5月1日ころの生まれ、ワクチン2回済み)と
たいこう(5月20日ころの生まれ、ワクチン1回済み)

DSC_0052taikotake.jpg

たいこう君
DSC_0058taiko.jpg

そして、ごう君(左)5月10日ころの生まれ
120821 (2)
 ごうは来たばかりで普段はまだ隔離住まいです。

でもこうして一緒にしてあげると、

たける・・・宇都宮放浪

たいこう・・・里親会会場近くの服屋の天井裏で母、兄妹ともに保護

ごう・・・福島県南保健所収容

 ばらばらの境遇でもすぐに友達。

120821 (18)
120821 (19)


 さらに続きまして、茂木町に捨てられた姉妹。

ケイ
120821kei.jpg

ユリ
DSC_0044keiyuri.jpg

たぬきじゃないよ(笑)
DSC_0040keiyuri.jpg
1.5ヶ月齢というところでしょうか。

現在、お腹がかなりゆるく(検便ではまだ何も出ず)暖かくして様子見中です。

長毛になりそうですので、十分な経験のある方を優先します。

 皆、里親募集中です。

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

  1. 2012/08/20(月) 16:37:38|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ふれあいの子猫たちその後

 5匹の中の1匹、預りをしてくださっているSさんに「はな」ちゃんという名前をもらい、

順調に育っていましたが残念ながら急に体調を崩し、旅立ってしまいました。

当日にさっさと保護していればよかった・・・ふれあいの丘への怒りよりもその後悔。

Sさんには悲しい思いをさせてしまって大変申し訳ないです。


他4匹、目も開きました!元気に育ってほしい!!

アメ 
AME.jpg

ハル
HARU.jpg

ナツ
NATSU1.jpg

ユキ
YUKI.jpg

 Sさんの方で火葬までしていただきました
120729.jpg
はなちゃん、やすらかに。 



 

 全然関係のない話・・・

今年もまた原爆の日、そして敗戦の日が来ますね。

それに関して、僕の唯一の情報紙媒体の週刊新潮見てまた頭痛が・・・

僕が地球上で一番忌み嫌う故トルーマン、の孫が今年の原爆忌に来るそう。

何しに来るのか。「ジイサンガトンデモナイコトヲシマシタ」と日本国民の前で割腹でも

してくれるんでしょうか?2発(ウラン型・プルトニウム型)の原爆を使い、30万人以上の日本国民を

使って人体実験した人間の孫がどのツラ下げて来るのか?

あの広島の原爆の碑が全てを物語っている。あんなこと彫ってるからアメリカにしてみても、

「ニホンガバカダッタカラシュクセイシテヤッタンダ」になる。

実際に投下した軍人たちまで大きな顔して来る。

どんな悪人も勝てば官軍。それに左翼や日教組、在日なんかが乗っかって出来たのが今の日本。

この孫もなんとどこかの日本人が招致したようです。

なんだか腹が立つことばっかりですね~・・・




 でも、きっと「核」のことだから山本何がしさんとか坂本何ちゃらさんとかがきちんと

「トルーマン帰れ~」デモやってくれますよね!!

じゃないとちゅうかくやらかくまるやら古巣ぜんがくれんやら(笑)原発事故で本心喜んでる

人たちと一緒ですから。

そろそろ本当の意味で命を大切にする国になって欲しいものです。



 8月3日追記

 面白い記事教えてもらいました。やっぱりね。

反原発は、純粋に反原発の人たちだけでやりましょう。

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

  1. 2012/08/02(木) 12:50:11|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子猫保護のはなし

24日の早朝、運転中に左肩甲骨の奥あたりで激痛あり、それから延髄あたりから背中の上半分が

固まってしまって、今までも既に肩こりの後遺症で首が右へは回らなかったのですが、左もになり、

顎は引けない、頭は上げられない、コップの水が飲み干せない、というガチ肩こりで・・・

というか、四十肩か五十肩か?やばいですね、ぎっくり腰痛と同じくらい痛くて

横になるのも一苦労でした。昨日の朝辺りからだいぶ楽になりました。

連絡、メール返信等滞っておりますスミマセン。


 さて本題です。もし皆さんの職場に乳飲み子猫兄弟が捨てられたとします、

あなたはそこに存在していないということにしたら、その子猫たちはどうなりそうですか?

僕の職場だったら、あの人とあの人とあの人と・・・まあどうにかするだろう(乳呑子を育てる

経験や技術が有る無いは別)と思われる人がいるので何とかするはずです。そのように、

普通、何十人と従業員がいるような会社なら、一人二人は何かできると思うのですが・・・



 7月18日、6匹捨てられました。生後3~4日
120719 (1)
場所は栃木県、大田原市ふれあいの丘というところ、レストランやら、研修室やら、広場やらある

市の施設です。一度ワクチン屋とのミーティングで研修室を借りたことがあった気がしますが、あまり

覚えていませんでした。

 そこから電話があり、「敷地内に子猫が捨てられた」と。

最初は里親会に参加したいという話かと思ったら引き取ってくれの話だったので

乳飲みを受け入れるキャパが無い旨話し、ミルクのあげ方を説明したのですが、受け答えは丁寧なのですが

完全に電話対応慣れしただけのおばさんで、「なんであたしが??」がひしひしと伝わってきたので、

電話を切ったあと、愛護センターに電話して網張って、kacoさんにも情報収集手伝ってもらって

処分に出されるのを待っていたのですが、結局その日夕方になっても出されず。。。


 次の日、ふれあいの丘に電話して、昨日の人出してもらいました。

どうなったか聞くと、

「倉庫にいると思います・・・日陰に置いてあると思います・・1匹はもらわれました・・・」

そんな感じで、見てないの?そろそろ命危ないよね!?と聞くと、

「そうですね」とあっさり返ってきたので、こりゃダメだということで、引き取りに行ってきました。

 
ここからがすごく、何というか気持ちが悪かったことで、

てっきり数人の職場でたまたま皆、命に興味がない、丸投げ出来れば誰でもいい、というレベルの

残念な人達なんだろうな~と思ったのですが・・・居るわ居るは、ぱっと見10数人、奥がよく見えなかった

のですが、たぶん全部では30人くらい居るんじゃないでしょうか。若いおねえちゃんから初老の管理職?まで

全員で通用口?付近に何も敷かれてもいないお茶のダンボールに入れられ置かれた命を

まる1日以上、何も敷くも与えるもしないまま放置。誰も生死すら確認していない状態でした。


 蓋も開けっ放しで、目に付くところだったら確実にカラスの餌食でした。

箱の中では一隅に5匹がぐちゃっと寄り添って何とか体温を保とうと必死でした。

僕の気配に、「誰でもいいから助けて」とばかりに、全員でピーピーと一斉に鳴きました。


皆なんとか生きていましたが、かなり体温は低下し危険な状況でした。春だったら死んでいたでしょうね。

もらわれたという1匹はどうにもなりませんが、こんな日齢の子猫を1匹だけもっていくような人ですから

たぶん何も分かっていない人でしょう、残念ですがその子がどうなっているか分かりません。


 とにかく早く授乳しないとヤバかったので、一度だけ声をスコシ荒らげた(なんて言ったか忘れた(笑))

だけでさっさと帰ってきましたが、帰りの車の中で電話で杏さんとも話して「誰もタオル一枚入れてあげられないなんて・・・」ほんとそうだな~と思いました。杏さんにはそのまま預り募集のツイート流してもらいました、ありがとうございました。

 ただ何故か帰りの車の中でケタケタ笑ってしまって・・・スーツとか制服着てバッチリメイクした

パっと見品行方正な大人の集団が、誰一人ちょっとした普通の行動が取れないギャップに。。。

 ふと、大学一年の教養科目の社会病理学を思い出しました。

女性の先生が櫻井よしこ女史以上の盛りだったのが印象的で、それしか覚えていないかと思ったら

意外と色々授業内容を思い出してびっくり。

 まあ、その講義内容はともかく、

こんな長々と読んでいただいた方々はせっかくですから

くれぐれも集団で「めんどくさいこと、みんなで無視すりゃ~」にならないように、

ひとり先陣を切ることを恐れずに、優しく生きていただきたいと思います。 



 24日の子猫たち
120724 (19)
最初の日は80g平均でした、2匹ほど危なかったのですが、幸い持ちこたえて

ぐんぐん育っています。保護した日、すぐに駆けつけてくれて育ての親を請け負ってくれた

宇都宮のSさんご家族、そしてChirotaさんには大変お世話になりました。

120720 (2)

こういうケースは突然やってきます、いつでも預りさんを募集中ですので

どうぞ宜しくお願いいたします。



 そして、この子達の里親さん募集中です!

もちろん譲渡は2ヶ月齢以降になります。

テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

  1. 2012/07/27(金) 23:40:28|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

先生と子供たちと猫のお話

ちょっといい?話が載ってましたのでリンクします、読んでみてください。

 → ある猫のはなし

 ○○匹以上の犬猫の面倒を見るkacoさんのブログ。

僕がブリーダーからレスキューした犬を1頭預かってもらってます。
(うちより全然多頭保護の人に・・スミマセン)

逆に、うちのペキオとタケルはkacoさんから引き受けた子らで、

つい先日もkacoさんが引き取り屋からレスキューした犬の、里親への架け橋をさせて頂きました。

医薬品類のお手伝いもさせてもらって、持ちつ持たれつの仲間です。


 最後の方のリンクもご覧ください。

実は、うちにも某県ブリーダーに放棄され、あと数日で某サファ〇パークで生き餌になるところだった犬がいます。

「夜中に入れておけば、朝には跡形もない」そうです。

日本で?うそでしょ。。。と思われる方もいるかもしれませんが、意外と現実。

それも、一部に限ったことではないと思われます。


 




テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

  1. 2012/07/10(火) 15:04:44|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

人と犬猫の未来へ、まずはここから・・

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対 いのちつないだワンニャン写真コンテスト 小学生レポート「猫の保護活動について」

プロフィール

とみた

Author:とみた
性別:男性
08年9月より pescetarian

(σ´∀`)σ↓クリック投票

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
お暇なら押してよね~

メールフォーム ・ ~2009旧館

メールフォーム 旧館

カテゴリ

未分類 (18)
プライベート (19)
研究室猫 (17)
里親募集 (59)
リキ・珊瑚・ララ (11)
犬猫捜索願い (4)
自宅猫ズ (7)
獣医療関係 (2)
被災犬猫 (1)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になっております ~団体さん~

okayamabana.gif 150bn2_p.gif img20080213_p.gif middle_1157639196.jpg

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。